結露対策 通気と換気 その3

結露を防ぐには、空気の流れを作り通気と換気が出来るようにする工法が必要です。

写真のように軒先部は垂木で、破風側もドウブチで延長しドリルで多数穴あけして、軒天(軒うら)に有孔板を重ね張りして空気の吸い込みを確保しました。

板金屋根では野地上の通気が取れないので、垂木を背負わせて勾配をとって通気と換気に適したローマンルーフィング(屋根材)を使用します。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>