らくらくカバールーフ その1

 コロ二アル系の塗替え工事では、雨漏りの問題から開放されないことを前項まで説明いたしました。

弊社では、コロ二アル系の屋根リフォームには石粒付き金属屋根材【ローマンルーフィング】でのカバールーフをお勧めしています。

“石”の重量感あふれる風合いはそのままに、ジンカリウム鋼板とのハイブリッド素材で軽量にできているので、

アスベストを含有する平板スレート屋根材をはがさずに施工する重ね葺きに最適。

【ローマンルーフィング】は施工時の廃材を減らす環境に優しい屋根材です。

    

既設の平板スレート材の上からルーフィング(防水紙)張りをします。                                    

               

カテゴリー: 屋根リフォーム   パーマリンク

コメントは受け付けていません。